#あらすじ

無事にエンディングを迎えた、とあるRPGゲームの世界。

世界を救ったパーティーの一員・賢者マリウスは、勇者リーディスの頼みで、あることを調査していた。

それは、エンディングまでプレイしてくれたユーザーからの、このゲームの評判。

ところが、マリウスの調査結果は…

このゲームの評判は「クソ」です!!見どころナシのクソ盛り合わせです!!

特にシナリオの評判が悪いと知り、騒然となるリーディスたち。

何とか評判を覆すため、彼らは奥の手の「編集モード」を使うことにした。

これを使えば、キャラクターがシナリオを無視して自分たちの意思で動き、物語を作ることができる。

ただし、ユーザーに疑われないよう、すべてを矛盾なくアドリブで納めねばならない!!

ゲームの評判を「クソ」から「神」へと覆すべく、
勇者たちの抱腹絶倒の楽屋裏の冒険が始まる!!